ブログトップ

パトローネの中

35mmフィルムで綴る写真ブログ


by kirin
プロフィールを見る
画像一覧

閑話

フィルム撮っていますが、数枚切ってはひと休みのカメラの方を消費中。
もう1枚目がいつどこで撮ったものかも覚えておらず。
あと9枚。がんばります。

という事で、今日は筍ごはんを。
こんなに茶色?って思われるかもしれないですね。
主人の実家の味です。
あっさりよりもこっくりしたこの筍ごはんが好きで、義母の味を再現して十何年も作り続けています。
主人は、たけのこご飯って普通はこうって思ってるみたい。

お雑煮のように、たけのこご飯も全国各地で色々ありそうですね。
c0353030_22125649.jpg



筍の穂先を使った天ぷら。今日教えて頂きました。
思わず顔がほころぶ味です。是非お試しください。
c0353030_22141456.jpg

[PR]
Commented by voyagers-x at 2016-04-12 09:50
おはようございます!!
フィルムの写真はリズムが凄くゆっくりとなりますね。それがいいと思う事もあり、その辺がフィルムカメラの魅力で楽しさという人もいらっしゃいます。勿論、フィルム特有の階調も素敵です。ただ、写真って撮った後もたくさん楽しみたいので、その周期がフィルムの場合余計に長く延長されてしまい、結局は撮ったきりになってしまいそうです^_^; せっかく撮影した写真、素敵にプリントして友達にあげたいので、撮影してすぐそれが出来るデジタルに僕は落ち着いてしまいました^_^;
Commented by kirin_1117 at 2016-04-12 12:32
voyagers さん
こんにちは^^
私もジレンマを抱えながら…です*^^*
だもので、instax などに手を染めてしまいました。
そちらは、また別の楽しみ方が新鮮ですね。
Commented at 2016-04-18 15:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirin_1117 at 2016-04-18 22:55
鍵コメントさま

コストも時間も掛かるのに、やめられないんですよねー(笑)
デジタルしか知らないときは、フィルムの存在意味すらも謎だった私なのですが^^;

ご無事で何よりです。
折に触れ、現状をお伝え頂けたら幸いです。こちらでは、ほんの少しの時間でも、遠い日の事のようになってしまいそうです。
いつまでも気に留めていられますように。
by kirin_1117 | 2016-04-11 22:16 | デジタル | Comments(4)