ブログトップ

パトローネの中

35mmフィルムで綴る写真ブログ


by kirin
プロフィールを見る
画像一覧

誰もいない

賑やかだったであろう50年前。
この場所で生まれ、育ち、そして巣立って行く。
そんな事を幾度と繰り返した場所も役目に終わりを告げようとしているようです。
c0353030_13261139.jpg
c0353030_23234864.jpg
c0353030_23231897.jpg
c0353030_23241843.jpg

[PR]
Commented by pote-sala at 2018-01-28 09:29
お勤めに出るお父さんたちが扉を開けて、
、子供たちが駆け回って、買い物かご下げた
お母さんたちがおしゃべりして・・。
どれだけの家族の姿があったのでしょう。
Commented by kirin_1117 at 2018-01-28 10:04
> pote-salaさん
ぽてさん、いつも丁寧に見て下さって感じて下さってありがとうございます。
時代を経て、数あるこの団地の家族の中に、私の家族もありました。
続編もぽてさんに観て頂けたら嬉しいです。
Commented by mosottto at 2018-01-29 10:36
是枝監督の映画を観てるかのよう。
団地、住んだことはないですが、写真で切り取ると、風情がとてもありますね。
Commented by kirin_1117 at 2018-01-29 13:40
> mosotttoさん
風情ありますね^^
私は団地ともおを思い出してしまいます*^^*
小学生時代だったら団地、楽しかったろうなぁ。
Commented by chocoyan2 at 2018-01-31 07:52
寂しさを感じさせられますね。
私は団地育ちだったので
子供の頃、団地内を走り回って
活気立っていた時代を思い出します。
今も近所に大きな団地がありますが
ここもいつまであるのかなぁっと
昔は賑やかだったんだろうなぁっと感じることがあります。

そーいえば、一時期「団地マニア」ってDVDが
流行りましたね。
なぜか、DVD持っていました(^^;
Commented by kirin_1117 at 2018-01-31 08:58
> chocoyan2さん
マニアっ!(笑)
私も団地暮らしを記憶のある年ごろにしたかったな。
団地をこよなく愛する友達居ました!今ならその気持ち分かります*^^*
母も天国みたいな場所だと感じて住んでたって言ってました。当時の理想の形が詰まってるユートピアですね。
Commented at 2018-01-31 21:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirin_1117 at 2018-01-31 23:12
> 鍵コメさん
あっ!そうでしたか。
てっきりそうかと思ってしまいました。早とちり。
これも縁ですね~。これからもよろしくお願いいたします*^^*/
…にしても、2時間半それはそれは…お疲れさまでした。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-02-06 12:26
おはようございます。関西でも、万博時に建設された、北千里ニュータウンが
ゴースト化して、建て替えが進んでいます。私は、1972年に卒業して、某社に
就職しましたが、このニュータウンは憧れの地でした。所謂、ニューファミリー
の世代の新居でしたが、今では独居老人の孤独死があって、町内会で巡回訪問
しているそうです。元気で、コローっと行きたいですね。
Commented by kirin_1117 at 2018-02-07 08:06
> Photo-Lover777さん
古い団地って、寂しいよりも物悲しさを感じてしまいましたが、認識が間違いだったように思います。沢山の家族の夢と思い出の詰まった場所なんだなって、今回知りました。
孤独死とかネガティブな問題もありますね。
ですが、これからは支え合えるコミュニティの環境も魅力になりますね。
by kirin_1117 | 2018-01-28 07:42 | film | Comments(10)